柏と松戸のかき氷のこと

まだまだ暑さが続くのでたまらず柏でカキ氷であります。
d0233324_246566.jpg

評判の三日月氷菓店も平日ならそんなに…
と、思っていたらすでに列をなしておりました。
…。
整理券もギリギリセーフ。
やっぱり夏はカキ氷なのね。
d0233324_247376.jpg

三日月氷菓店の氷は日光の天然氷。
全国で5件と希少な採氷場のひとつ三ツ星氷室の氷であります。
ホームページによれば天然氷は分子が細かいから硬く溶けにくく
ミネラルが多いから滑らかなのだそうで、
ひとくち食べた宇治抹茶の側面は
綺麗に削られた氷が何層にもふわふわ重なり、
まるで実が詰まったレタスみたいであります。
d0233324_247566.jpg

落ち着いた上品なお店なのでありますが…。
やっちゃいました。
人目を確認し器をこっそり両手で上げてぐびぐびと…。
だって手造りシロップも美味しいから
最後に溶けてしまったかき氷も美味。
かき氷としてはもちろん食べ物として大満足なのでありました。

拍車の掛かった我が家族は隣町の松戸市へかき氷のはしご…。

こちらは和菓子屋の相模屋さんのかき氷。
d0233324_2501448.jpg

毎年ゴールデンウィークに苺を買いまとめ天然シロップを造り、
6月頃から店先でシャカシャカかき氷が始まるのであります。
和菓子屋さんの造る贅沢なシロップだけあって
「いやぁ~日本人で良かったなぁ」と思うあんばい。
特に氷金時は歯にはしみづにハートにしみる一杯なのでありました。
d0233324_2503198.jpg

相模屋のかき氷は10月の松戸祭りまで。
地元の人々にとって、きっと子供の頃から慣れ親しんだ
思いで深いかき氷なのでありましょう。
初めて食べたはずなのに
なんだか落ち着く懐かしい
そんなかき氷なのでありました。

どちらのお店も個性的なかき氷。
なんともはかない夏の美味しいさなのであります。
[PR]

by chibanokoto | 2013-08-25 02:57 | 最近体験した●●●のこと  

<< 岩井のタコのこと 木更津の車海老のこと >>