カテゴリ:F’s LABOのこと( 7 )

 

LABOごはん 冬

d0233324_22484363.jpg

千葉県某所に研究農場ができました。
研究と言っても難しいことや、バイオ的なことではなくて、
農家の方々が大切に育てる旬の作物を
ネットを通じちょっとだけのぞかせて頂き、季節を体感し、
成長を観察をしながら「旬を美味く食べちゃおう」という研究所?なのであります。

【F's LABO】 http://fslabo.wix.com/farmerslabo

ラボから冬の野菜が届いた~。
d0233324_1611207.jpg

左上からブロッコリー、ロマネスコ、セロリ。
下の左から3色プチヴェール、芽キャベツ、フキノトウ、ニンジン、しいたけ。
ちょっと前に届いた山栗と、茎ブロッコリーのスティックセニョリータ。
そして冬至と年越しと言う事で、ゆずにカボチャと鏡餅。のし餅も届きました。
d0233324_1626064.jpg

プチヴェールは青汁でお馴染みのケールと
キャベツを掛け合わせたアブラナ科の野菜。
青汁と聞くとあれですが、が高く美味しい野菜。温野菜がおすすめ。
実りか方も食べ方も芽キャベツと同じ感じですが、
食感が全く違うので一緒に食べると楽しそう。
d0233324_16262572.jpg

12月だというのにふきのとう。今年はやっぱりすごい暖冬なんだなぁ。
畑の大根は育ちすぎてスが入ってしまう程でした。
d0233324_16295744.jpg

ふきのとうと言えば、ふき味噌に天ぷら!
迷わず天ぷらにしましたよ~。
プチヴェールも芽キャベツも、ロマネスコも!
d0233324_16313357.jpg

ブロッコリーとロマネスコの芯もスライスして、ジュッ!
芋天のような甘さと、コクがあってホックホック。
うんうん、やはり冬のしいたけ、しかも天ぷらは安定のうまさだ。
セロリの葉っぱもジュツ、シャワシャワっ~。
春菊のような食感ですがセロリ。
ラボのセロリは味が濃いから鼻から抜ける香りが最高です。

セロリの茎と、こちらも濃厚なお味のニンジンはスティックサラダに。
調味料は必要無いくらいでした。

なのでー、セロリの葉と茎の間の細い茎?も料理しました。
とニンジン、ブロッコリーとロマネスコの芯、椎茸を細かく切って塩で炒めて~。
しいたけの石附とセロリの葉っぱ、にんじんの皮でとったスープで煮込んで~。
ラボ野菜ソースを作った。
すぐ食べたい・・・。
チキンか?ポークか?お魚か?
用意がないのでスパゲッティーになりました。
d0233324_17162839.jpg

野菜のミートソースみたいで美味しいなぁ。
d0233324_18253295.jpg

畑の芋で作った手作りこんにゃくも届いた。
茹でこぼして~、スライスして~、刺身こんにゃくで1杯。
生姜醤油でね。日本酒でね。
d0233324_18265387.jpg


おデザは教わった通り、秋に届いた「ハチヤ柿」のシャーベット。
d0233324_18383461.jpg

甘さを増した柿の皮をピーラーでツルツルに。
溶け掛けたところが美味しいな。
ん?カットしてから凍らせるのか!
来年はそうしよう。
でもま、ウイスキーのつまみにもなるし良しとしよう・・・。


※LABOの日常 春へ
※LABOの日常 夏へ
※LABOの日常 秋へ
※LABOの日常 冬へ
※ジャンボカボチャチャレンジへ
※LABOごはん 秋へ
※LABOごはん 冬へ
[PR]

by chibanokoto | 2016-01-11 18:53 | F’s LABOのこと  

LABOの日常 冬

d0233324_22484363.jpg

千葉県某所に研究農場ができました。
研究と言っても難しいことや、バイオ的なことではなくて、
農家の方々が大切に育てる旬の作物を
ネットを通じちょっとだけのぞかせて頂き、季節を体感し、
成長を観察をしながら「旬を美味く食べちゃおう」という研究所?なのであります。

【F's LABO】 http://fslabo.wix.com/farmerslabo

12月1日の農場

農薬を使わないので、蜜蜂もたくさん来てくれています(笑)
暖かいので花が咲き始めてしまいましたが、
d0233324_1943978.png

畑に菜花を蜜蜂さんからおすそ分けしてもらいました!
d0233324_1963071.png

チンゲンサイも大きくなりましたが、虫さんに外葉を食べられてしまったので
剥いていったら真っ白になりました(;'∀')
d0233324_1973883.png

人参もだいぶ立派になりました☆
もう少ししたらサラダ用のスティックも収穫できそうです!
d0233324_1981030.png

椎茸ですが、今年はまだまだ暖かいのでやや小ぶりです。
次回は寒さをうけて、大きく締まった食感の物になるでしょう!

まさかセロリが年内に収穫できるとは思いませんでした(*_*)
昨年、セロリに遮光を行い軟白処理を行ったところ、
大量の害虫が発生してしまい全滅しました。
これが農薬を使う理由なんだと納得してしまいました…。
d0233324_19132852.png

なので今年は、遮光しないで自然な状態で栽培してみました!
結果として、硬くなってしまいましたが味と香りが強く、
農薬を使わなくても生産できるコトがわかりました(笑)
生食はもちろん、スープなどに使ってもらえれば幸いです♪

「山栗」というと小さいけれど甘い、美味しい栗として有名ですよね☆
普通でしたら収穫後、すぐに販売してしまうんですが、
0℃プラスマイナス2℃で冷蔵するコトでより甘くなります☆彡
d0233324_19185979.png

そのまま茹でても、熱湯にくぐらせて鬼皮を剥いて渋皮煮にしても美味しいですよ♪
d0233324_19201340.png

こちらは「ハチヤ柿」!今の品種改良された「ハチヤ柿」と違い、
昔からの「ハチヤ柿」です‼固いうちは渋柿ですが、
柔らかくなった物を冷凍し溶かしながら食べると、
とても美味しい「柿シャーベット」が作れます(笑)
ぜひお試しあれ! !

12月26日の農場

中早生のブロッコリーです!
例年より育ちが早いですがしっかりと大きくなりました!
d0233324_1992777.jpg

そして…。
虫に負けずにロマネスコも大きくなってくれました!
d0233324_1994228.jpg

次に、「プチウ゛ェール」です!
d0233324_1913133.jpg

芽キャベツの仲間ですが、結球しない珍しい芽キャベツです
d0233324_19132744.jpg

今回は緑色と赤色、白色の3色セット。

こちらは通常の芽キャベツ。温野菜やシチューにお勧めです。
d0233324_19145468.jpg

そして暖冬のおかげでまだまだ元気な「「セロリ」です??
d0233324_19165025.jpg

やっぱり芽キャベツと一緒に温野菜サラダでしょうか??!?
d0233324_19205775.jpg

そして鹿さんによって葉っぱを食べられてしまった「人参」を収穫しました(ノ_・。)
夜間の畑はなかなか怖いです(T-T)
d0233324_19333682.jpg

こちらは「こんにゃく芋」の畑??
「こんにゃく芋」を渡して自家製の物を作ります✨
茹でこぼしてから薄くそいで柚子醤油などで食べるのがお勧めです??

今回のスペシャルアイテムは「ふきのとう」です??
d0233324_19354246.jpg

我が家では毎年、年越しそばに薬味として入れていました??
少し早い「春の味、香り」です??

1月24日の農場

小松菜です。
d0233324_23141415.jpg

鹿による食害が怖く、そんなに沢山は作りませんでしたが
寒さとともにやっと肉厚な小松菜になりました。

そしてたけのこです! !
d0233324_23142978.jpg

まだまだま-だ、旬にはほど遠いですが
d0233324_23212526.jpg

やはり初物として、また芽が出る縁起物として、
1月の定期便に入れさせていただきまーす。





※LABOの日常 春へ
※LABOの日常 夏へ
※ラボの日常 秋へ
※ジャンボカボチャチャレンジへ
※LABOごはん 秋へ
※LABOごはん 冬へ
[PR]

by chibanokoto | 2015-12-31 19:36 | F’s LABOのこと  

LABOごはん 秋

d0233324_22484363.jpg

千葉県某所に研究農場ができました。
研究と言っても難しいことや、バイオ的なことではなくて、
農家の方々が大切に育てる旬の作物を
ネットを通じちょっとだけのぞかせて頂き、季節を体感し、
成長を観察をしながら「旬を美味く食べちゃおう」という研究所?なのであります。

【F's LABO】 http://fslabo.wix.com/farmerslabo

ラボから秋の味覚が届いたよー。なので早速LABOごはん。
d0233324_2029597.jpg

左から生姜、サツマイモ、カブ、スイスチャード、なす、チンゲン菜、
キュウリ、原木シイタケ、原木えのき、天然きくらげ、ピーマン。
d0233324_20312183.jpg

それと山からアケビも
d0233324_20315884.jpg

山ぐるみもとれたと!天然のアケビとクルミとキクラゲは、
子供の頃から、山に入っては採取していた秋の楽しみなのだとか。良いもの頂いた!
d0233324_20325081.jpg

左がイタリアンパセリ。すっごく味も香りも濃く力強い!
右の大鉢がルッコラ。冬のルッコラはゴマの香りも強く、ぴりりと辛くて美味~。
d0233324_20334686.jpg

天然きくらげも原木エノキも初めての体験。
シャキシャキでこちらも香り高い。食感を活かし、
キクラゲはチンゲン菜と一緒に中華炒めになりました。
d0233324_20345238.jpg

カブは皮がやわらかーいので、オリーブオイルを絡めてそのままローストに。
アンチョビペーストを使いたかったけれど、
切らしていたのでショッツルをスプレーして刻んだイタリアンパセリと合わせたよ。
シンプルに野菜が美味しいです。
d0233324_20352854.jpg

シイタケとエノキ、サツマイモをソテーして、
サクどりした生ハムを湯霜にした「豚のたたきキノコマスタードソース」に。
d0233324_20361394.jpg

あ~っ。イタリアンパセリにはまってしまった~。
トマトや玉ねぎアボカドとあわせて、焼いたサーモンと。
添えたライムを絞ってザクザク食べる。
近所のカフェバーの名物料理を失敬しました。
チリソースとパクチーが本流だけどLABOの野菜があれば必要ないなぁ~。
d0233324_2233145.jpg

辛みの強い冬のルッコラは、おしたしも良いですがー。
豚バラ肉と一緒にしゃぶしゃぶです。うん。いくらでも食べられる(笑)
ゴマ風味だしー、柑橘とは違うけど爽やかだしー。これはありだなー。
d0233324_20374526.jpg

カブの葉っぱもちゃんと食べます。胡麻油と出汁醤油でさっさっと炒めてご飯と♡
食欲の秋とはよく言ったもんで、秋のLABOごはん完食であります…。
d0233324_20382361.jpg

山クルミは教わった通りに水に漬けて1週間。周りがぽろぽろ取れました。
近所のおじさんの昔話しでは、とがった先を残し、丸みのある方を石で削り、
クルミをハート形にして女の子にあげていたそうな。は~ロマンチックだなー。


※LABOの日常 春へ
※LABOの日常 夏へ
※LABOの日常 秋へ
※LABOの日常 冬へ
※ジャンボカボチャチャレンジへ
※LABOごはん 秋へ
※LABOごはん 冬へ
[PR]

by chibanokoto | 2015-12-07 22:34 | F’s LABOのこと  

LABOの日常 秋

d0233324_22484363.jpg

千葉県某所に研究農場ができました。
研究と言っても難しいことや、バイオ的なことではなくて、
農家の方々が大切に育てる旬の作物を
ネットを通じちょっとだけのぞかせて頂き、季節を体感し、
成長を観察をしながら「旬を美味く食べちゃおう」という研究所?なのであります。

【F's LABO】 http://fslabo.wix.com/farmerslabo

9月2日の農場
秋と言えばやはり茄子!
焼いて、揚げて、炊いて、漬けて…。
なんでも上手にこなす優等生。
LABOでは大きな白茄子と、
d0233324_15163651.jpg

丸くてプリッとした加茂茄子が収穫されました。
d0233324_1517184.jpg

特に加茂茄子は去年の教訓を活かし最高の仕上がりです!

10月3日の農場
バジルと言えば緑色が定番ですが、大葉と紫蘇のように…
紫色のバジルが存在します。
その名も「ダークオパールバジル」見た目も名前もカッコいい~!
d0233324_17492889.jpg

もちろん食べらるし、香りも高いので彩リにもGOOD。
オイルよりお酢のほうが相性が良く色が映えるそうですよ~。

そしてこちらは「フェンネル」ういきょうですね。
d0233324_17545498.jpg

ピクルスや魚料理と相性が良いです。

セロリも…
d0233324_1832957.jpg

ルッコラも…
d0233324_185223.jpg

人参も順調順調!
d0233324_1842410.jpg

F's LABOは、お皿の上の香りや付け合わせもイメージして
自然栽培で美味しくて力強い野菜達を育てていま~す。

10月18日の農場
ブロッコリーとカリフラワーが大きく育ってきましたー。
d0233324_1913799.png

ルッコラも2週間でこんなに大盛況!
d0233324_19135924.png

食欲の秋にいい傾向だなぁ~。

10月23日の農場
だんだんと冷え込みが強くなってきましたね~。
こちらは寒さを受けてじっくりゆっくり育って、肉厚で甘さを増したピーマン
d0233324_17332248.png

寒さに強い「霜知らず」という品種の胡瓜。巨大ですが良い味です。
d0233324_17342477.png

風の予防に生姜。もちろん無農薬なので皮ごと使えます。
d0233324_1735812.png

鳴海ポークで生姜焼き作りたくなるな~♪
サツマイモも掘りました。これから冷蔵庫にしばらく置いて熟成させます。
d0233324_17391196.png

まだまだ大事に貯蔵するコトで甘さが増してきます。

11月1日の農場
だんだん育ってきたルッコラは、辛さも胡麻っぽい香りも強くなってきました。
虫にも負けていません! !写真はカラフル不断草。一年通して栽培してきました♪
虫にも負けず、暑さにも負けずに頑張ってくれています(笑)
d0233324_1755189.png


そして…
冬の始まりの野菜として椎茸、チンゲンサイと小かぶ。それに天然きくらげ!
d0233324_182356.png

d0233324_1855286.png

d0233324_1861033.png

d0233324_1863396.png

まだ霜を受けていませんので、甘さも少し物足りないかもしれませんが
若いかぶは柔らかく美味しいです。
薄くスライスして葉っぱごと浅漬けにしても美味しいです!
チンゲンサイは椎茸ときくらげを一緒に炒めてあんかけなど良いな~。
d0233324_1884434.png

そしてそして~原木で栽培したえのきたけ!
原木栽培の物なんてまず流通しないと思います(笑)
これこそ「旬」の物なのでしゃきしゃきとした歯ごたえを是非楽しんで欲しいな。

11月5日の農場

がっび~~~ん!
早生ブロッコリー(品種エンデバー)が害虫によって甚大な食害をうけました⤵
d0233324_1818348.png

けれど農薬をかけてしまったら、ただの野菜になってしまいます??
d0233324_18185076.png

霜が降りるようになったら害虫の動きも弱まるのでそれまで我慢ですがまんです!

11月16日の農場

虫食いになっていた野菜も復活してきました☆画像はブロッコリー!
d0233324_18213447.png

今年は暖か過ぎるので野菜の成長も早いんですが、虫の成長も良すぎます(苦笑)
d0233324_18214949.png

大根も収穫期になりました!

11月26日の農場

虫にも負けずに復活しました!ブロッコリーのスティックセニョール!
d0233324_18282851.png

比較的新しい品種でスティックタイプなので食べ易く味も良いです(笑)
d0233324_1829463.png

次にルッコラ! !だんだん大きくなってきて、食感もよくなってきました☆
寒さとともに味も濃くなってきました! !
そして、まだ頑張っていたピーマン!
d0233324_1830111.png

「カルフォルニアワンダー」(笑)
寒さがましてきて先月よりもゆっくり育つので、より肉厚で甘味が増してきました!
加熱しても良いですが、パプリカの代わりに使っても美味しいですよ-♪
d0233324_18354456.png

最後にサニーレタス! !今年は暖かいので育ちもよく大きくなりました☆


※LABOの日常 春へ
※LABOの日常 夏へ
※ラボの日常 冬へ
※ジャンボカボチャチャレンジへ
※LABOごはん 秋へ
※LABOごはん 冬へ
[PR]

by chibanokoto | 2015-09-27 15:17 | F’s LABOのこと  

LABOの日常 夏

d0233324_22484363.jpg

千葉県某所に研究農場ができました。
研究と言っても難しいことや、バイオ的なことではなくて、
農家の方々が大切に育てる旬の作物を
ネットを通じちょっとだけのぞかせて頂き、季節を体感し、
成長を観察をしながら「旬を美味く食べちゃおう」という研究所?なのであります。

【F's LABO】 http://fslabo.wix.com/farmerslabo

6月10日の農場
毎日暑い日が続いて夏バテしてしまいそうです・・・。
鹿に食べられたり、カラスに掘られたりで
なかなかうまく行かないこともありますが野菜は日々成長しています。
d0233324_18292830.jpg

今日は地元のフレンチ店へカラフル不断草を出荷しました。

6月20日の農場
夏と言えばやっぱりキュウリ!
付け合わせや色とりだけなんてモッタイナイ。
サラダにピクルス、お漬物etc...と大活躍のキュウリです。
d0233324_22143843.jpg

何といっても一番美味しいのは冷やして「パキパキ」丸かじり!

6月25 日の農場
何だかカボチャの成長、勢いが止まらない。
d0233324_22215114.jpg

これだけ育つとつるボケや花の付きが心配ですが、
土の良さと、畜産を営む母屋からの肥料の良さの証拠かな?

7月1日の農場
心配もつかの間。カボチャにキレイなお花が咲きました!
d0233324_22225718.jpg

畑にも季節に合わせて野菜や果樹の花が咲きます。
この季節は白や黄色、紫の花等々。そんな景色も良いものです。

7月15日の農場
じゃがいも(きたあかり、メークイン)と、
d0233324_22274740.jpg

どじょういんげんの収穫が順調に始まりました!
d0233324_2228510.jpg

じゃがいもとインゲンと言えば「ニース風サラダ」かな?
ニースには行ったことないけど…。

8月15日の農場
収穫や秋の野菜作りの準備がラッシュですっかり更新が…。
それに鴨川で毎年行われる「ジャンボカボチャコンテスト」
(ジャンボカボチャはぜひ下記リンクをみてね)
に出品する大南瓜の収穫もあったりと、この時期はやはり忙しいです。
そんな中、食用のカボチャもたくさんとれました。
d0233324_22335845.jpg

F's LABOにはこの時期、観賞用のジャンボカボチャからミニカボチャ、
いろんな品種のカボチャがそろいます。





※LABOの日常 春へ
※LABOの日常 秋へ
※ラボの日常 冬へ
※ジャンボカボチャチャレンジへ
※LABOごはん 秋へ
※LABOごはん 冬へ
[PR]

by chibanokoto | 2015-06-07 18:35 | F’s LABOのこと  

LABOの日常 春

d0233324_22484363.jpg

千葉県某所に研究農場ができました。
研究と言っても難しいことや、バイオ的なことではなくて、
農家の方々が大切に育てる旬の作物を
ネットを通じちょっとだけのぞかせて頂き、季節を体感し、
成長を観察をしながら「旬を美味く食べちゃおう」という研究所?なのであります。

【F's LABO】 http://fslabo.wix.com/farmerslabo

5月1日の農場
5月に入り畑が賑やかになりました~!
今植え付けられているのは
d0233324_2325380.jpg

南瓜、サニーレタス、パプリカ、ピーマン、イタリアンパセリ、
ジャガ芋(キタアカリ、メークイン)
さやえんどう、いんげん豆、早生枝豆…といった作物です。

5月2日の農場
現在の畑の様子です。暑い日が続きますね~。
d0233324_23375187.jpg

今朝は手前のサニーレタスにすすきの日よけをかけました(笑)

5月3日の農場
こちらは先日植えたさやえんどう。
d0233324_22495229.jpg

少しずつ花が咲いてきました
もうすぐ筒が伸び、 少しずつ収穫が始まります
d0233324_22513618.jpg

赤茎のほうれん草はしっかりと育ち、もうすぐ収穫です!

5月4日の農場
イエローアイコの苗を植えました~。
d0233324_23102736.jpg

こちらはパッションフルーツ!
d0233324_23114488.jpg

カボチャの苗も元気ですね
d0233324_232087.jpg


5月10日の農場
カラフル不断草を収穫して朝市で販売してきました~。
赤と黄色が映えますね~。
d0233324_234451.jpg

d0233324_2344194.jpg


5月12日の農場
季節はずれの台風6号で、じゃがいもの茎が結構折れていました(涙)
皆さんは大丈夫でしたか??
d0233324_2347397.jpg


5月16日の農場
久しぶりの本格的に雨が降り畑が潤っています。
畑にイタズラをする可愛いお客様をつかまえました(笑)
d0233324_23512162.jpg

野うさぎの子ですね。
丁重にお帰りいただきました~。

5月24日の農場
暑い日が続きますね~。
きゅうりが収穫時期を迎えました。チクチクのついた立派なきゅうりです!
d0233324_19584866.jpg


5月25日の農場
夏に向けて収穫を楽しみにしていた・だ・・め・がぁ~!!!
枝豆の新芽だけがきれいに食べられてしまいました・・・。
d0233324_2072193.jpg

犯人は恐らく、というか、確実に「鹿」
なのだそうです。美味しい食べののわかってるんですかね~。


LABOの日常 夏へ
※LABOの日常 秋へ
※LABOの日常 冬へ
※ジャンボカボチャチャレンジへ
※LABOごはん 秋へ
※LABOごはん 冬へ
[PR]

by chibanokoto | 2015-05-19 22:52 | F’s LABOのこと  

Jumbo Pumpukin Challenge!

d0233324_22214066.jpg

「ジャンボカボチャコンテストを」ご存知ですか?
千葉県では鴨川のみんなの里で秋に結果発表が開かれます。

千葉県勝浦の農場でも「ジャンボカボチャ」を育てています。
5月はちょうどカボチャの芽吹くシーズン。
せっかくなのでコンクールの当日までお邪魔して、
成長察過程を覗かせていただこうという
「ジャンボカボチャ」の観察雑記の始まりなのであります!

【F's LABO】 http://fslabo.wix.com/farmerslabo



5月2日 ピンクのポットがジャンボカボチャの苗。

d0233324_22355834.jpg

黒いポットは在来種の「まくら瓜」お盆の時期に食べるフットボール型のメロンのような瓜ですね。
それにしてもカボチャの茎といい、葉といい、まくら瓜に比べるとパッキパキであります。


5月3日 広い大地に苗ひと株。


d0233324_2343860.jpg

朝もやの中いよいよジャンボカボチャの苗が植えられました!
成長を考慮し間隔を大きくとって全部で3株植えられました。ワクワクであります。

5月8日 だ~れーだ~!
d0233324_23153748.jpg

順調に育ち始めたカボチャの茎に何者かの歯型が・・・。(涙)犯人は小鳥か?
カボチャの生命力でくっつくかも知れないそうですが心配であります・・・。

5月14日 心配していた台風が過ぎたと思ったら!
d0233324_23374841.jpg

畑を荒らす犯人を確保!可愛い子ウサギちゃんです。
初犯?!ということもあり、丁重にお帰り頂いたそうです!畑仕事ではこんな仕事も起こるのですね。
いのししだったらぁ・・・・・・・・。
もう少しすると茎が伸びて花が咲くのかな。
楽しみですね~。

6月1日 グイグイ伸びてきた~
d0233324_1849985.jpg

ジャンボ南瓜のつるがだいぶ伸びてきました!
雄花も咲きましたよ~。梅雨入りするとどうなるのかなぁ。

6月20日 大輪の花が咲きました!
d0233324_1838494.jpg

4日後の24日には、
d0233324_18381477.jpg

花が落ち可愛らしいカボチャの赤ちゃんが顔を出してくれました~。

7月10日 長雨にも負けず
長雨が続きましたが、現在一番大きなカボチャは40kg位に育ってくれました。
ここからどこまで大きくなるか楽しみです!
d0233324_18415848.jpg

雨に溶けてしまったカボチャは予定を変更し、
中玉サイズのカボチャを育て収穫する作戦にしま~す。

7月29日 森に佇む…
その姿はまるでチェコの森に抱かれた、
カルルシュテイン城を思わせるのであります。
(行ったことは無いけど…。)
d0233324_16484375.jpg

なんとも不思議であり良い眺めです。

8月3日 推定120kg!
猛暑続く毎日ですが、ジャンボカボチャの成長も続いております。
スマホがこんなに小さく感じます。
d0233324_1612424.jpg

推定110kg!秋までに、まだまだ大きくなりそうですー!

8月8日 ガンバレカボチャ~
へたの部分割れて痛んでた~。
d0233324_16542783.jpg

そしてなんだか覚えの無いカボチャも実ってきた~。
d0233324_1655392.jpg


8月16日 行ってきまーす!
おおきく美人に育ったカボチャを収穫しました。
d0233324_17343430.jpg

このまま会場へ!
と言う訳にはいかず、数日落ち着かせてから会場へ出品します。
d0233324_17345010.jpg

結果が楽しみだなぁ~。

9月13日 大会当日
9月13日日曜日、この日はいよいよジャンボカボチャコンテスト千葉県大会開催です。
一番乗りで会場入りした我らが「椎名畜産の農場育ちのカボチャちゃん」
d0233324_15175044.jpg

うんうん。並んで待ってる姿をあらためて見ても大きくてプリティー。
流石は前年プリンセスオブパンプキン受賞者だなぁ。
と出来映えに感心していたら・・・。
巨大なカボチャ達のご到着!!!
※様子は動画も迫力満点の公式ブログを見てみてね。↓
http://ameblo.jp/dekakabocha/
今年のチャンピョンは何と565㎏!
我らのカボチャの5倍のサイズであります!
9月20日に小豆島で行われた全国大会でも、
堂々の大会新記録で断トツの優勝!しかも上位3位が千葉産のカボチャ‼
そして10月には世界大会に向けてサンフランシスコへ旅立つのだとか。

世界レベルのジャンボカボチャ大会を約半年見届けて来ましたが、
まさかこんな凄い結末が待っていたとは!流石千葉!ビバチバ!
ありがとう椎名畜産さん!
来年のカボチャも楽しみな、
そんなちばのジャンボカボチャチャレンジのことでした。

おしまい。



※LABOの日常 春へ
※LABOの日常 夏へ
※LABOの日常 秋へ
※ラボの日常 冬へ
※ジャンボカボチャチャレンジへ
※LABOごはん 秋へ
※LABOごはん 冬へ
[PR]

by chibanokoto | 2015-05-18 15:38 | F’s LABOのこと